全件数:44 件 1 2 3 4 5 次へ >> 

2018年10月29日(月) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ18~30cm3~21匹 【釣り場】久里浜沖~竹岡沖 20~35m
【水温】21℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】晴れ 【風】南西 9m 【波】高い
【コメント】
竹岡沖20~35m。水温21℃・水色は澄み。
明け方からの南西風の影響で、ウネリが強く、海の状況は悪かったです。午前中は下げ潮、午後から上げ潮で、平均深場を攻め、あちらこちらでポツポツ型が出ました。型は大・中・小の交ざり。二隻の高低で、竿頭は、江東区の小山さんで21枚。ぶっちぎりでした。
シーズンに入り、カワハギ船が混んできましたので、土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ30号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。



2018年10月29日(月) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ35~40cm2匹 【釣り場】剣崎沖 70~90m
【水温】21℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】南西 9m 【波】高い
【コメント】
剣崎沖70~90m。水温21℃・水色は薄濁り。
朝から南西風が強かったものの、それ以上は吹いてこなかったので、何とか一日できましたが、ウネリが高くて本命の沖ではできませんでした。お一人様で中型が2尾でした。
オモリ80号。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。

2018年10月28日(日) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ17~28cm2~15匹 【釣り場】竹岡沖 30m
【水温】22℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
竹岡沖30m。水温22℃・水色は澄み。
本日は竹岡沖に出船。午前中は下げ潮、午後から上げ潮で、共に緩やかに流れました。潮も行かないせいか、なかなか拾い辛い一日でしたね。型は中型以上が揃いました。二隻の高低で、竿頭は、江戸川区の鈴木さんで15枚でした。オモリは30号になりました。
シーズンに入り、カワハギ船が混んできましたので、土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ30号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。

2018年10月28日(日) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ27~51cm0~6匹 【釣り場】剣崎沖 70~90m
【水温】20.5℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖70~90m。水温20.5℃・水色は薄濁り。
今日は北寄りの風で凪でした。多少ウネリが残ってましたが、釣りに影響が出る様な状況ではなかったです。朝の内は上げ潮が速かったので、ちょっと渋めのスタートでしたが、その後は順調に釣れました。残念ながら0も出てしまいましたが、ビギナーさん含め釣れていました。竿頭は、国分寺市の小林さんと、北区の佐藤さんが6尾でした。次点5尾、4尾。特大2尾を上げたのは、ビギナーさんでした。
オモリ80号。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。

2018年10月27日(土) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ18~31cm0~11匹 【釣り場】剣崎沖 15~20m
【水温】22℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】雨 【風】南西 10m以上 【波】高い
【コメント】
剣崎沖15~20m。水温22℃・水色は澄み。
沖をやるアマダイ船は出船を見合わせ、カワハギ船のみ出船しました。剣崎沖は南西風が吹いていましたが、朝の内は上げ潮でしたので、割と海はフラットでした。しかし段々風が増してきて、下げ潮に変わると潮も速くなり、ぶちまける様な雨も時々降り、最悪のコンディションになってしまったので、釣行をあきらめ、10:45に早上がりしました。それでも良型がトップ11枚釣れました。二隻の高低で、竿頭は、西東京市の深野さんでした。
シーズンに入り、カワハギ船が混んできましたので、土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ25号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。

2018年10月26日(金) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ18~31cm2~13匹 【釣り場】剣崎沖~久里浜沖 15~40m
【水温】21℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖~久里浜沖、15~40m。水温21℃・水色は澄み。
剣崎沖からスタート。朝の内は上げ潮で、午前中はなんとかポツポツ釣る事ができました。潮が速くなってしまったので午後からは久里浜沖でした。こちらでは潮が緩やかで、何尾か追釣できました。大・中・小交ざりで、型は平均良かったです。二隻の高低で、竿頭は、中央区の天野さんで13枚でした。
シーズンに入り、カワハギ船が混んできましたので、土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ25号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。

2018年10月26日(金) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ27~52cm0~8匹 【釣り場】剣崎沖 70~90m
【水温】21.5℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖70~90m。水温21.5℃・水色は薄濁り。
今日は風が弱く釣り日和でした。心配していた速潮は無く、終始釣り易かったですね。開始当初から良型が次々と釣れて、後半若干渋くなったものの、好漁でした。竿頭は、藤沢祭の松本さんで8尾。次点6尾、5尾と続き0が2名様でした。外道にオニカサゴ・キダイ・カイワリ・ヒメコダイ。
オモリ80号。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。


2018年10月25日(木) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ17~28cm2~24匹 【釣り場】久里浜沖~剣崎沖 15~40m
【水温】21℃   【船長】坂本司郎・尼野智和
【天気】晴れ 【風】北 9m
【コメント】
久里浜沖15~40m。水温21℃・水色は澄み。
久里浜沖から剣崎沖で、乗合二隻の釣行。海上は北風がやや強めでしたが、最後は良い凪になりました。ポイントによって潮が流れ、食い渋る時間帯もありました。後半にかけては潮が落ち着いて、ポツポツ釣れました。二隻の高低で、竿頭は墨田区の清水さんで24枚でした。型は中型以上が多かった様です。別船仕立船で30cmが2枚出ましたよ!
シーズンに入り、カワハギ船が混んできましたので、土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ25号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。



2018年10月23日(火) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ17~29cm4~31匹 【釣り場】久里浜沖 15~20m
【水温】22℃   【船長】坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 9m
【コメント】
久里浜沖15~25m。水温22℃・水色は薄濁り。
久里浜沖へと出船。海上は北風がやや強めに吹いていましたが、風陰のポイントでしたので、波は低めの海象でした。カワハギの活性は高めで、断続的な食いながらも、入れ食いタイムもあって、釣果はトップ31枚、二番手26枚でした。型も良くて、中型以上が中心に釣れました。竿頭は、横浜市旭区の黒川さんでした。
シーズンに入り、カワハギ船が混んできましたので、土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ25号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。



2018年10月23日(火) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ27~50cm1~8匹 【釣り場】剣崎沖 70~90m
【水温】21.5℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 9m
【コメント】
剣崎沖70~90m。水温21.5℃・水色は薄濁り。
今日は一日北風の強風で波があって、更に早潮だったので、釣りにく日でしたね。それでも潮が流れている時間帯は活性があって、皆さん釣れていましたが、中型アマダイがちょっと多く交ざりましたね。最大50cmで、40cm級がたくさん交ざりました。竿頭は、品川区の金子さんで8尾。次点7尾、6尾と続きました。外道にキダイ・カイワリ・ヒメコダイ。
25日(木)は、アマダイ船は休船します。
オモリ80号。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。


全件数:44 件 1 2 3 4 5 次へ >> 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ