全件数:33 件 1 2 3 4 次へ >> 

2019年1月18日(金) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~28cm0~13匹 【釣り場】剣崎沖 25m
【水温】17℃   【船長】坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 9m 【波】やや高い
【コメント】
剣崎沖25m・水温17℃、水色は澄み。
下浦沖からスタートして、剣崎沖へとかけての釣行でした。海上は午前中を中心に北風が強く吹きましたが、午後には風も収まり、良い凪の海象になりました。本日はトップ13枚、二番手11枚でした。型は大・中・小交ざりで、中型以上が多く釣れました。竿頭は、埼玉県三郷市の五十嵐さんでした。
オモリ30号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。


2019年1月18日(金) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ22~50cm2~9匹 【釣り場】剣崎沖 70~100m
【水温】16℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 【波】やや高い
【コメント】
剣崎沖70~100m・水温16℃、水色は薄濁り。
今日は朝の内、北風が強めでしたが、直ぐに良い凪になりました。朝からアマダイは調子良く、中型中心に釣れました。後半になるにつれて、潮が流れなくなりましたが、最後までポツポツと釣れました。竿頭は、横須賀市の伊藤さんで、50cmを含む9尾。次点5尾が2名様。外道はキダイ・カイワリ・ムシガレイ・マトウダイ。
オモリ80号統一。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。


2019年1月18日(金) スミイカ

釣りもの大きさ匹数詳細
スミイカ0.4~0.75kg1~5匹 【釣り場】久里浜沖 50m
【水温】17℃   【船長】山下克範
【天気】晴れ 【風】北 9m 【波】ナギ
【コメント】
久里浜沖50m・水温17℃、水色は澄み。
久里浜沖からスタート。午前中は上げ潮が流れいていて、皆さんすぐに型を見る事が出来たのですが、北風が強かったので、ずいぶん釣りづらかったですね。それでも午前中はポツポツ乗りました。昼過ぎから潮が淀んでしまったので、下浦沖に移動。潮が流れず、ポイントを変えながらの釣りでした。スミイカは良型揃いで、マルイカも交ざりました。竿頭は、杉並区の池田さんで8杯でした。
胴突きスッテ仕掛、オモリ25号使用。スッテは潮色によって変わるので、ピンク・オレンジ・グリーン・ブルー等、ご用意ください。ヨーヅリのスッテをお勧めします。当店でも販売してします。

2019年1月17日(木) スミイカ

釣りもの大きさ匹数詳細
スミイカ0.5~0.75kg2~10匹 【釣り場】久里浜沖 50m
【水温】17℃   【船長】山下克範
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
久里浜沖50m・水温17℃、水色は澄み。
鴨居沖からスタート。ゆっくりとした上げ潮で、朝の内にほとんどの方が型を見る事が出来ました。しかしその後はなかなか良いポイントにあたらず、昼前に久里浜沖に移動。50mラインで大型スミイカがポツポツとあたりました。型の良いマルイカもチラホラ。皆さんお土産を取る事が出来ました。竿頭は、女性アングラー、足立区の近藤さん。スミイカ10杯+良型マルイカ4杯の好釣果でした。
胴突きスッテ仕掛、オモリ25号使用。スッテは潮色によって変わるので、ピンク・オレンジ・グリーン・ブルー等、ご用意ください。ヨーヅリのスッテをお勧めします。当店でも販売してします。

2019年1月17日(木) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~30cm8~32匹 【釣り場】下浦沖 20~30m
【水温】17℃   【船長】坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
下浦沖20~30m・水温17℃、水色は澄み。
下浦沖へと出船。海上は北のち南風が弱めで、良い凪の海象でした。天気は晴れて潮色も澄んで、海水温は17℃台後半。釣果はトップ32枚で、久しぶりの好釣果でした。二番手は19枚が2名様でした。型は中小型中心で、大型もたまに交ざり、最大30cmが出ました。竿頭は、横浜市鶴見区の山下さん。バラさず確実に釣果を重ねて、最後はダブルで締めくくり。お見事でした!
オモリ30号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。



2019年1月17日(木) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ22~51cm3~6匹 【釣り場】剣崎沖 80~100m
【水温】16℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖80~100m・水温16℃、水色は薄濁り。
今日は海も落ち着いて凪の一日でした。前半は潮がほとんど流れなったですね。活性は良かったので、動く度に釣れていました。後半はわずかながら潮が流れ、軽い二枚潮気味でしたが、特大51cmを含むアマダイが釣れました。竿頭は、足立区の近藤さんで6尾、次点5尾が3名様。外道にオニカサゴ・カイワリ・キダイ。
オモリ80号統一。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。

2019年1月15日(火) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ18~30cm4~8匹 【釣り場】剣崎沖 20m
【水温】17℃   【船長】坂本司郎
【天気】曇り 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
下浦沖~剣崎沖、20m・水温16℃、水色は澄み。
下浦沖~剣崎沖にかけての釣行。海上は北風が弱めで波は低め。雨がぱらついて寒い陽気でした。釣果はトップ8枚、二番手7枚が5名様でした。潮があまり流れなかったので食い渋り、もう少し数を伸ばしたいところでした。中型主体で最大30cm。竿頭は、川崎市の藤平さんでした。
オモリ30号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。

2019年1月15日(火) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ22~42cm6~9匹 【釣り場】剣崎沖 80~100m
【水温】16℃   【船長】坂本勉
【天気】曇り 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖80~100m・水温16℃、水色は薄濁り。
今日は曇りで時々雨が降りましたが、凪で釣り日和でした。一日通して潮が流れづらい日で、前半はポイントを変えながらの拾い釣りでした。後半は多少潮が流れ、食いが持ち上がり、終わってみれば、皆さん釣れてお土産になりました。型は中型主体に良型が交ざった程度でしたね。竿頭は、横須賀市の高原さんで9尾。次点8尾、スソで6尾でした。外道にマトウダイ・キダイ・カイワリ・オニカサゴ。
オモリ80号統一。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。



2019年1月15日(火) スミイカ

釣りもの大きさ匹数詳細
スミイカ0.45~0.75kg0~6匹 【釣り場】久里浜沖 50m
【水温】17℃   【船長】山下克範
【天気】曇り 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
久里浜沖50m・水温17℃、水色は澄み。
久里浜沖からスタート。上げ潮がゆっくりと流れていて、型はすぐに見る事が出来ました。良型のマルイカもチラホラ交ざりました。潮が淀んでしまったので、昼前か下浦沖に移動。三か所ほど変えましたが、どのポイントでも型を見る程度。ラスト一時間は、下げ潮狙いで再び久里浜沖に移動。何杯か追釣して終了しました。竿頭は、横浜市戸塚区の初瀬さんで6杯。0が出てしまったのが残念でした。良型主体です。
胴突きスッテ仕掛、オモリ25号使用。スッテは潮色によって変わるので、ピンク・オレンジ・グリーン・ブルー等、ご用意ください。ヨーヅリのスッテをお勧めします。当店でも販売してします。


2019年1月14日(月) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ18~29cm0~11匹 【釣り場】下浦沖~剣崎沖 20~30m
【水温】16℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
下浦沖~剣崎沖、20~30m、水温16℃、水色は澄み。
下浦沖~剣崎沖にかけて、乗合二隻の釣行。海上は北風がやや強めの一日でしたが、波は低めの海象でした。潮があまり流れず、特に後半は物足りない感じで、釣果は伸びず終いでしたが、良型中心に釣れました。竿頭は両船共に11枚。川崎市の土屋さん、江東区の石川さんでした。
オモリ30号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。

全件数:33 件 1 2 3 4 次へ >> 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ