全件数:1600 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [160]

2018年10月17日(水) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~28cm1~23匹 【釣り場】竹岡沖 10~20m
【水温】21℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】曇り 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
竹岡沖10~20m。水温21℃・水色は澄み。
竹岡沖での釣行。朝の内はほとんど流れない上げ潮で、しばらくすると下げ潮に変わりましたが、潮の流れは悪かったですね。ポイントを転々とする釣行でした。午後からはこの流れが良くなったので、ポツポツ拾う事ができました。竿頭は、草加市の小沼さんで23枚。別船竿頭は、東大和市の田口さんで22枚でした。
シーズンに入り、カワハギ船が混んできましたので、土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ25号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。

2018年10月17日(水) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ27~50cm1~6匹 【釣り場】剣崎沖 70~90m
【水温】22℃   【船長】坂本勉
【天気】曇り 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖70~90m。水温22℃・水色は薄濁り。
今日は凪でした。前半は潮が流れづらく、拾い釣りで中型中心でしたが、昼頃から流れ出した潮で、活性がグーンと上がり、良型中心に釣れました。皆さん40cm級のアマダイが釣れてましたね。最大50cmが出ました。竿頭は、横浜市保土ヶ谷区の原さんで6尾。次点5尾4尾と続きました。外道にキダイ・カイワリ・ホウボウ。
オモリ80号。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。

2018年10月16日(火) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~29cm0~22匹 【釣り場】竹岡沖 10~20m
【水温】21℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】曇り 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
竹岡沖10~20m。水温21℃・水色は澄み。
竹岡沖での釣行。海上は北風が弱く、波は低めの海象でした。潮が一日あまり流れないで、カワハギの活性は低めでした。一日通して潮があまり流れなくて、カワハギの活性はやや低め。そんな中でトップは22枚でした。上手に誘って、アタリを出して、上手に釣ってました。型は大・中・小の交ざり。乗合二隻の高低で、竿頭は市川市の小柳さんでした。
シーズンに入り、カワハギ船が混んできましたので、土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ25号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。




2018年10月16日(火) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ25~40cm2~7匹 【釣り場】剣崎沖 70~90m
【水温】22.5℃   【船長】坂本勉
【天気】曇り 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖70~90m。水温22.5℃・水色は薄濁り。
今日は風は弱く、凪で釣り日和でした。条件が悪くはなかったので、ビギナーさんを含め皆さま仲良く釣れました。竿頭は、北区の川田さんで7尾。次点5尾、4尾と続きスソでも2尾と好漁でした。外道にキダイ・ホウボウ・オニカサゴ。
オモリ80号。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。


2018年10月15日(月) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~28cm0~19匹 【釣り場】竹岡沖 15~20m
【水温】21℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】曇り 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
竹岡沖10~20m。水温21℃・水色は澄み。
竹岡沖での釣行。海上は北風が弱く、波は低めの海象でした。潮が一日あまり流れないで、カワハギの活性は低めでした。バタバタと釣れても長続きしない食いでしたが、トップは19枚、二番手14枚でした。型は大・中・小の交ざり。乗合二隻の高低で、竿頭は、埼玉県行田市の塚本さんでした。
シーズンに入り、カワハギ船が混んできましたので、土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ25号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。


2018年10月15日(月) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ22~44cm1~6匹 【釣り場】剣崎沖 60~90m
【水温】22℃   【船長】坂本勉
【天気】曇り 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖60~90m。水温22℃・水色は薄濁り。
薄曇りの一日でした。午前・午後共に特別速い潮も無く、適度に流れ、アマダイの活性も良く、全員釣れました。女性のビギナーさんも44cmを釣って、釣果も二番手で喜んでました。竿頭は、横須賀市の小林さんで6尾でした。
オモリ80号。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。


2018年10月14日(日) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~29cm0~12匹 【釣り場】竹岡沖 10~25m
【水温】22℃   【船長】坂本司郎・坂本勉
【天気】曇り 【風】北 【波】やや高い
【コメント】
竹岡沖10~25m。水温22℃・水色は澄み。
竹岡沖での釣行。海上は午前中雨がパラついて、北風も強めに吹いて、波立つ海象でした。後半にかけては落ち着いて、良い凪になりました。カワハギの食いは断続的でポツポツペースで釣れるものの、なかなか良い食いにならず、釣果の伸びは今一歩でした。二隻の高低で、竿頭は12枚が3名様。千葉県君津市の水分さん、川崎市の有薗さん、北区の山下さんでした。型は中・大型が中心でした。
シーズンに入り、カワハギ船が混んできましたので、土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ25号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。

2018年10月13日(土) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~28cm0~34匹 【釣り場】竹岡沖 10~20m
【水温】22℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】曇り 【風】北 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
竹岡沖10~20m。水温22℃・水色は澄み。
竹岡沖での釣行。海上は北風がやや強めに吹いて、多少波立つ海象でした。前半は下げ潮が良く流れて、カワハギの食いは好調でした。後半にかけて潮が淀んでややペースダウン。二隻の高低で、竿頭は、江戸川区の鈴木さんで34枚でした。型は大・中・小の交ざりです。別船仕立船では30cmオーバーが2枚出ました。
シーズンに入り、カワハギ船が混んできましたので、土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ25号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。

2018年10月13日(土) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ27~40cm0~7匹 【釣り場】岩井沖 50~80m
【水温】23.5℃   【船長】坂本勉
【天気】曇り 【風】北 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
岩井沖60~80m。水温23.5℃・水色は薄濁り。
今日は薄曇りで、やや強い北風が吹いた一日でした。後半は下げ潮が若干速めに流れましたが、オマツリも少なく、やり易い潮流でした。アマダイの活性は前半渋めでしたが、後半は調子良く釣れて、釣果も伸びました。竿頭は、世田谷区の豊島さんで7尾。次点4尾が2名様。外道はイトヨリ・キダイ・ホウボウ等。
14日(日)は、アマダイ船は休船します。
オモリ80号。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。


2018年10月12日(金) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~30cm1~18匹 【釣り場】竹岡沖 15m
【水温】22℃   【船長】山下克範・坂本勉
【天気】曇り 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
竹岡沖15m。水温22℃・水色は濁り。
竹岡沖での釣行。午前中は下げ潮、午後から上げ潮に変わりましたが、共に緩やかな潮で、もう少し潮の流れが欲しいなといった感じでした。それでも餌取のあるポイントでは連釣もあり、いけるかなと思ったシーンもありましたが、イマイチ乗れない一日でした。二隻の高低で、竿頭は、横浜市中区の小山さんで18枚でした。
シーズンに入り、カワハギ船が混んできましたので、土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ25号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。無くなり次第終了です。

全件数:1600 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [160]
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ