全件数:1693 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [170]

2018年12月15日(土) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~30cm1~17匹 【釣り場】下浦沖~剣崎沖 20m
【水温】19℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
剣崎沖、20~30m・水温19℃、水色は澄み。
下浦沖沖から剣崎沖にかけて、乗合二隻の釣行。海上は北風が強めに吹いて、多少波がある海象でした。昨日よりも2℃ほど水温が上がり、餌取活性がやや上向きでした。トップ17枚、別船14枚でした。型は大・中・小の交ざりで、中型主体。竿頭は、八王子市の横山さん。女性ながら見事な腕前で、30cmの大型も釣り上げる快挙でした。別船竿頭は、中央区の大井さんでした。
土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ30号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。

2018年12月14日(金) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~28cm1~10匹 【釣り場】久里浜沖~剣崎沖 20~30m
【水温】17℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
久里浜沖~剣崎沖、20~30m・水温17℃、水色は澄み。
久里浜沖から剣崎沖にかけて、乗合二隻の釣行。午前中は久里浜から下浦沖を攻めました。北風が強く、釣りづらかったですね。潮の流れも悪くなったので、久しぶりに剣崎沖に移動しました。下げ潮が流れていて、ポツリポツリの拾い釣りでした。今日はイマイチ、厳しかったですね。竿頭は、横浜市旭区の佐藤さんで10枚でした。
土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ30号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。



2018年12月14日(金) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ22~46cm0~6匹 【釣り場】剣崎沖 60~90m
【水温】18℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
剣崎沖60~90m・水温18℃、水色は薄濁り。
今日も北風の強い日でした。風陰のポイントからスタートでしたが、波がポチャポチャしていて、船酔い者も出てしまう程で、やっぱり釣りにくい様でしたね。後半は多少弱くなりましたが、ここ数日では一番風が強かったです。活性は悪くは無い様でしたが、アタリが取れない様子でしたので、皆さん苦労されてました。竿頭は、横須賀市の市川さんで、初挑戦で6尾でした。外道にオニカサゴ・カイワリ・キダイ・ホウボウ他。
15日(土)は休船になります。16日(日)は出船します。
オモリ80号統一。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。


2018年12月13日(木) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~28cm2~16匹 【釣り場】久里浜沖~下浦沖 20~30m
【水温】18℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 【波】やや高い
【コメント】
久里浜沖~下浦沖、20~30m・水温18℃、水色は澄み。
久里浜沖から下浦沖にかけて、乗合二隻の釣行。海上は前半を中心に北風が強く吹きましたが、風陰になるポイントの為、波は低めの海象でした。釣果はトップ16枚、二番手14枚と続きました。小ぶりのカワハギの餌取も多かったのか、針掛りが悪い様子でした。型は大・中・小の交ざりで、最大28cm。竿頭は、横浜市磯子区の小倉さんでした。
土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ30号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。

2018年12月13日(木) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ25~49cm0~8匹 【釣り場】剣崎沖 70~90m
【水温】18℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 【波】やや高い
【コメント】
剣崎沖70~90m・水温18℃、水色は澄み。
朝から北風が強く吹いていましたが、後半にかけては良い凪でした。水色が澄んでいて、状況が良かったので、アマダイの活性も高い日でした。後半に、若干外道の餌取が多かったので、アマダイの出が悪くなりました。お一人様0でしたが、5尾平均釣れて好漁でした。竿頭は、横須賀市の仲尾さんで8尾。アマダイ釣り2回目でした。次点7尾が2名様、5尾が3名様。外道にハタ・ホウボウ・キダイ・カイワリ・オニカサゴ。
15日(土)は休船になります。16日(日)は出船します。
オモリ80号統一。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。


2018年12月11日(火) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~29.5cm0~25匹 【釣り場】久里浜沖 20m
【水温】17℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】曇り 【風】北 【波】やや高い
【コメント】
久里浜沖20m・水温17℃、水色は薄濁り。
本日も北風の強風でした。ほぼ一日強く、寒くてお客さんも大変だったと思います。午前中は下げ潮が適度に流れて、ポツポツ釣れました。午後からは潮も淀んでしまい、ポイントを変えながらの釣行でした。それぞれの竿頭は、埼玉県富士見市の金子さんが25枚、厚木市の斉藤さんが19枚でした。
土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ30号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。

2018年12月11日(火) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ24~50cm3~6匹 【釣り場】剣崎沖 70~100m
【水温】18.5℃   【船長】坂本勉
【天気】曇り 【風】北 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
剣崎沖70~100m・水温18.5℃、水色は薄濁り。
朝の一投目からアマダイが調子良く釣れて、活性は高かったのですが、潮が淀み、下げ潮に変わってからは、単発の食いが多かったですね。餌取りが多くいた様です。それでも全員釣れて好漁でした。特大50cmが出ましたよ。竿頭は、レンタルロッドで挑戦の、鎌倉市の金子さんで6尾。次点5尾、4尾と続きました。外道はオニカサゴ・キダイ・カイワリ等。
15日(土)は休船になります。16日(日)は出船します。
オモリ80号統一。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。

2018年12月10日(月) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~28cm1~13匹 【釣り場】久里浜沖~剣崎沖 20~30m
【水温】18℃   【船長】坂本司郎・尼野智和
【天気】晴れ 【風】北 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
久里浜沖~剣崎沖、20~30m・水温18℃、水色は澄み。
久里浜沖~剣崎沖にかけて、乗合二隻の釣行。海上は北風が強めに吹きました。風陰のポイントを中心に攻めたので、波は低めでした。釣果はそれぞれ13枚(横浜市港南区の佐藤さん)と12枚(埼玉県杉戸町の三浦さん)でした。全員型は見れたものの、釣果の伸びは今一歩でした。型は大・中・小の交ざり。
土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ30号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。


2018年12月10日(月) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ23~47cm5~7匹 【釣り場】剣崎沖 70~100m
【水温】18.7℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
剣崎沖70~100m・水温18.7℃、水色は薄濁り。
今日は朝から北風が強く、波があり釣りづらい一日でした。前半は潮が流れづらく、厳しめのスタートでしたが、その後潮が流れて、順調に釣れました。最大47cm。皆さんが平均的に釣れて好漁でした。竿頭は、さいたま市の持田さんで7尾、次点4尾が3名様でした。外道にアラ・キダイ・カイワリ・オニカサゴ。
15日(土)は休船になります。16日(日)は出船します。
オモリ80号。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。



2018年12月09日(日) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ17~30cm0~20匹 【釣り場】久里浜沖 20~30m
【水温】18℃   【船長】山下克範・坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 9m 【波】やや高い
【コメント】
久里浜沖20~30m・水温18℃、水色は澄み。
久里浜沖で乗合二隻の釣行。海上は北風がやや強めに吹きましたが、波は低めの海象でした。釣果は残念ながら0が出てしまいましたが、トップ20枚が2名様でした。型は大・中・小の交ざり。竿頭は、横浜市南区の岡田さん、大田区の齋藤さんでした。
土・日・祝日は電話で連絡頂けるとありがたいです。
オモリ30号使用。30cmオーバーが出たら、カワハギ柄のタオルをプレゼント。



全件数:1693 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [170]
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ