全件数:1823 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [183]

2019年2月20日(水) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ18~28cm3~12匹 【釣り場】剣崎沖 30m
【水温】16℃   【船長】坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 【波】やや高い
【コメント】
剣崎沖35m・水温16℃、水色は澄み。
剣崎沖へと出船。海上は北風が弱めでしたが、南からのウネリが高めの一日でした。船が大きく上下する状態でのカワハギ釣りでしたので、難しく、バラシも多い様子でした。型は大・中・小の交ざり。竿頭は、横浜市鶴見区の瀬戸さんで12枚でした。
オモリ25号使用。



2019年2月20日(水) スミイカ

釣りもの大きさ匹数詳細
スミイカ0.5~0.8kg5匹 【釣り場】竹岡沖 40m
【水温】16℃   【船長】山下克範
【天気】晴れ 【風】北 【波】やや高い
【コメント】
竹岡沖40m・水温16℃、水色は澄み。
竹岡沖に出船。昨日とは打って変わって、潮が澄み、16℃と高い潮になってしまいました。下げ潮がトロリと流れたのですが、昨夜の雨と南西風の影響で、ウネリが強く、乗りは悪かったです。午後からは久里浜沖に移動。潮が濁っていて、やっとポツポツ釣れました。本日はお一人様で、スミイカ5杯にマルイカ2杯釣れて、お土産になりました。
胴突きスッテ仕掛、オモリ25号使用。スッテは潮色によって変わるので、ピンク・オレンジ・グリーン・ブルー等、ご用意ください。ヨーヅリのスッテをお勧めします。当店でも販売してします。



2019年2月20日(水) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ27~48cm3~11匹 【釣り場】剣崎沖 80~100m
【水温】15.5℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 【波】やや高い
【コメント】
剣崎沖80~100m・水温15.5℃、水色は薄濁り。
今日は風は弱く凪の一日でしたが、ウネリが残ってました。軽い上げ潮がほぼ一日中流れていたので、活性は良く、最後まで釣れていました。27cmが1尾だけ交ざりましたが、他40cm前後の良型主体でした。最大48cm。竿頭は、横浜市保土ヶ谷区の佐藤さんで11尾。スソで3尾でした。外道はオニカサゴ・ムシガレイ。
オモリ80号統一。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。


2019年2月19日(火) スミイカ

釣りもの大きさ匹数詳細
スミイカ0.45~0.85kg9~15匹 【釣り場】竹岡沖 30m
【水温】13℃   【船長】山下克範
【天気】曇り 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
竹岡沖30m・水温13℃、水色は薄濁り。
本日は竹岡沖に出船。朝の内は下げ潮がゆっくりと流れていて、大型スミイカがポツポツ釣れました。昼前にはこの潮も淀み、上げ潮が流れ始めると、連発で釣る事が出来ました。竿頭は、横須賀市の西山さんで15杯。次点13杯と9杯。良型主体で好漁でした。マルイカも交ざりましたよ!
★“釣りビジョン”のオフショアマガジンで、当店のスミイカ釣りを放映しているのでご覧下さい。★
胴突きスッテ仕掛、オモリ25号使用。スッテは潮色によって変わるので、ピンク・オレンジ・グリーン・ブルー等、ご用意ください。ヨーヅリのスッテをお勧めします。当店でも販売してします。

2019年2月19日(火) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ27~42cm5~5匹 【釣り場】剣崎沖 80~100m
【水温】15.5℃   【船長】坂本勉
【天気】曇り 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖80~100m・水温15.5℃、水色は薄濁り。
前半はベタ凪でしたが、後半は南風でウネリが出できました。お客様との話し合いで、30分早く港へ向かいました。やはり凪の時間帯は、上げ潮が効いて順調に釣れましたが、波立ってからは食いが渋くなってしまいました。2名様で仲良く5尾ずつで好漁でした。
オモリ80号統一。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)

2019年2月18日(月) スミイカ

釣りもの大きさ匹数詳細
スミイカ0.45~0.75kg0~4匹 【釣り場】久里浜沖 40m
【水温】14℃   【船長】山下克範
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
久里浜沖40m・水温14℃、水色は薄濁り。
久里浜沖からスタート。ゆくっりとした下げ潮で、朝の内はポツリポツリ釣れました。昼前に潮が淀んでしまったので、野比沖に移動。ここでは下げ潮がいくらか流れ、大型スミイカが乗りました。午後からは潮がぱったりと流れず、型を見るのがやっとになりました。0の方もマルイカが取れお土産になりました。竿頭は、杉並区の池田さんで4杯でした。
★“釣りビジョン”のオフショアマガジンで、当店のスミイカ釣りを放映しているのでご覧下さい。★
胴突きスッテ仕掛、オモリ25号使用。スッテは潮色によって変わるので、ピンク・オレンジ・グリーン・ブルー等、ご用意ください。ヨーヅリのスッテをお勧めします。当店でも販売してします。



2019年2月18日(月) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ18~28cm1~8匹 【釣り場】剣崎沖 20~40m
【水温】15℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】

【18日・カワハギ】剣崎沖20~40m・水温16℃、水色は澄み。
竹岡沖へと出船しましたが、海水温が低かったので、剣崎沖へとかけての釣行となりました。北風のち南風が弱く、波も低めで、寒さも和らいで釣り日和でした。釣果はトップ8枚、二番手7枚で、全員型を見ましたが、伸びは今一歩でした。型は大・中・小の交ざり。竿頭は、港区の中村さんでした。
オモリ25号使用。

2019年2月18日(月) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ33~49cm1~5匹 【釣り場】剣崎沖 80~100m
【水温】15℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖80~100m・水温15℃、水色は薄濁り。
凪で絶好の釣り日和でした。潮は流れにくかったのですが、要所要所でアマダイが顔を出してくれて、穏やかな海況だったので、40cmオーバーの大型中心に釣れました。全員釣れて好漁!竿頭は、江戸川区の中嶋さんで5尾。外道はオニカサゴ・ホウボウ・キントキ他。
オモリ80号統一。ライトタックルは不可。土・日・祝日は電話にて予約制になります(最大16名様)。


2019年2月17日(日) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ16~28cm0~11匹 【釣り場】竹岡沖 25m
【水温】16℃   【船長】坂本司郎・尼野智和
【天気】晴れ 【風】北 【波】やや高い
【コメント】
竹岡沖25m・水温16℃、水色は澄み。
竹岡沖にかけて乗合二隻の釣行。海上は、午前中は北風がやや強めに吹いて、多少波立つ海象でした。途中雪がパラつきましたが、後半にかけて少しずつ良い凪になりました。潮流があまり流れない一日でしたね。釣果はトップ11枚でしたが、残念ながら顔を見れなかった方も…。型は大・中・小の交ざり。竿頭は、横浜市港南区の内藤さんでした。
オモリ25号使用。

2019年2月17日(日) スミイカ

釣りもの大きさ匹数詳細
スミイカ0.4~0.75kg0~4匹 【釣り場】久里浜沖 50m
【水温】15℃   【船長】山下克範
【天気】晴れ 【風】北 【波】やや高い
【コメント】
久里浜沖50m・水温15℃、水色は薄濁り。
朝の内は下げ潮が適度に流れ、ポツポツと良型スミイカが乗りました。昼前から潮が淀み、上げ潮に変わりましたが、潮の流れが悪く、午後からは単発のアタリになってしまいました。本日もマルイカがチラホラ交ざりました。残念ながらスミイカを取れなかったお客さんも、マルイカ3杯釣れました。竿頭は、地元久里浜の松本さんで4杯でした。
★“釣りビジョン”のオフショアマガジンで、当店のスミイカ釣りを放映しているのでご覧下さい。★
胴突きスッテ仕掛、オモリ25号使用。スッテは潮色によって変わるので、ピンク・オレンジ・グリーン・ブルー等、ご用意ください。ヨーヅリのスッテをお勧めします。当店でも販売してします。



全件数:1823 件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >> [183]
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ