全件数:3 件 

2024年2月12日(月) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ18~28cm1~13匹 【釣り場】剣崎沖 30m
【水温】15℃   【船長】坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北
【コメント】
剣崎沖へと出船。一日通して北風がやや強めに吹いて、波もやや高めの海況でした。潮は前半にはあまり流れませんでしたが、午後から下げ潮がほどよく流れました。カワハギの状況は、根周りのポイントを中心に攻めて、ポツポツとしたペースで釣れました。竿頭は横須賀市の渡辺さんで13枚でした。サイズは中型以上の良型が中心。

7:30出船。オモリ30号。電話にて約制です。生ムキミは常備しています。殻付きは予約して下さい。


2024年2月12日(月) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ25~42cm0~4匹 【釣り場】剣崎沖 80~90m
【水温】14℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北
【コメント】
剣崎沖での釣行。今日は北風がやや強く吹いていたので波がありました。水温は前日と比べると更に下がってしまい、潮も流れづらく渋めの食いでした。良型サイズもいましたが中型が多く釣れました。残念ながらビギナーさんで釣れない方が何人か出てしまいました。竿頭は、横浜市の中嶋さんで4尾でした。

7:30出船。オモリ80号統一、PE3~4号。電話にて予約制です。


2024年2月12日(月) スミイカ

釣りもの大きさ匹数詳細
スミイカ0.45~0.7kg0~6匹 【釣り場】久里浜沖 50m
【水温】13.5℃   【船長】山下克範
【天気】晴れ 【風】北
【コメント】
久里浜沖からスタート。少し潮も濁り、下げ潮が適度に流れたので朝から乗りも良く、半数以上のお客さんがスミイカをゲット。旋回する度に型を見ることが出来ました。昼前後に潮が淀んで乗りも悪くなったので、午後からは鴨居沖に移動。上げ潮が適度に流れていて、スミイカを何杯か追釣出来ました。本日はマルイカは少なかったのですが、スミイカが取れなかった方はマルイカが取れたり、まるっきりお土産が取れなかった方はいませんでした。竿頭は、横浜市の梶原さんで、スミイカのみ6杯でした。

7:30分出船。胴突きスッテ仕掛でコウイカ全般を狙います。水色によってあたりカラーが変わるので、ピンクかオレンジに、ブルーかグリーンの組み合わせで。オモリ30号です。仕掛・スッテは当店で販売しています。

全件数:3 件 
ページトップ