全件数:39 件 1 2 3 4 次へ >> 

2020年2月21日(金) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ17~28cm1~9匹 【釣り場】剣崎沖 20~30m
【水温】15℃   【船長】坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖20~30m・水温15~16℃、水色は澄み。
剣崎沖へと出船。海上は、前半は北風が弱く吹く程度。後半にかけては南風に変わったものの、風弱くナギの海象でした。潮流は、朝から下潮が程良く流れました。後半は一旦淀みかけたものの、再び下潮が流れ始めて、最後までよく流れました。釣果はトップ9枚、2番手は8枚でした。残念ながらツヌケならずでしたが、何とか全員顔見ることができました。サイズは、大中小型交ざり。竿頭は、川崎市の大里さんでした。
オモリ30号。土・日・祝日は電話にて予約制です。

2020年2月21日(金) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ33~47cm1~8匹 【釣り場】剣崎沖 70~100m
【水温】15.5℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ

2020年2月21日(金) スミイカ

釣りもの大きさ匹数詳細
スミイカ0.35~0.75kg3~6匹 【釣り場】竹岡沖 30m
【水温】14℃   【船長】山下克範
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
竹岡沖30m・水温14℃、水色は薄濁り。
竹岡沖に出船。特に朝の内は下げ潮が良く流れ、パタパタ乗りました。あっという間に全員スミイカをゲット。しかしこのペースも長続きせず、昼前から潮が全く流れず、午後からはあちらこちら転々としました。残念。竿頭は、埼玉県日高市の青木さん、深谷市の二戸さんで、良型6杯でした。他、モンゴウイカも交ざりました。
胴突きスッテ仕掛・オモリ25号使用でスミイカを狙います。スッテが手に入りにくい方は、当店で600円で販売しています。土・日・祝日は電話にて予約制です。

2020年2月20日(木) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ18~28cm1~10匹 【釣り場】剣崎沖 20~30m
【水温】16℃   【船長】坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖20~30m・水温16℃、水色は澄み。
剣崎沖へと出船。海上は、北風がやや弱く吹く程度で、ナギの海象でした。潮流は、朝から下潮が程良く流れました。後半は潮が淀んであまり流れない状況が続きました。潮が効いてる間はカワハギの活性はやや高め。ダブルで釣れたり、まずまずの滑り出しでしたが、後半にかけは失速し、ポツリポツリとしたペースで釣れました。釣果はトップ10枚で、2番手は9枚でした。サイズは、大中小型交じり。竿頭は、三郷市の五十嵐さんでした。
オモリ30号。土・日・祝日は電話にて予約制です。



2020年2月20日(木) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ25~35cm0~3匹 【釣り場】剣崎沖 70~90m
【水温】15.5℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖70~90m・水温15.5℃、水色は澄み。
剣崎沖での釣行。今日は一日凪で釣り日和でした。条件は良かったのですが、前半はあまり潮が流れず、移動しながらの拾い釣りでした。サバフグがちょっと多かったですね。ポイント毎にジャマがあって厳しかったです。竿頭は、南区の渡辺さんで3尾でした。外道はオニカサゴ・キダイ・カイワリ。
オモリ80号統一。土・日・祝日は電話にて予約制です。

2020年2月20日(木) スミイカ

釣りもの大きさ匹数詳細
スミイカ0.3~0.75kg0~4匹 【釣り場】竹岡沖~下浦沖 30m
【水温】14℃   【船長】山下克範
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
竹岡沖~下浦沖30m・水温14℃、水色は澄み。
竹岡沖に出船。ほとんど潮が流れず、朝からポイントを少しずつ変えながらの釣行でした。昼前には潮が止まってしまい、久里浜沖に移動。上げ潮が流れていて、何杯か型を見ることが出来ました。しかし長続きしなかったので下浦沖に移動。潮の流れが全く無く、どのポイントでも型を見るばかりでした。昨日とは変わって、今日は渋かったですね。竿頭は、藤沢市の中之坊さんで4杯でした。
胴突きスッテ仕掛・オモリ25号使用でスミイカを狙います。スッテが手に入りにくい方は、当店で600円で販売しています。土・日・祝日は電話にて予約制です。


2020年2月19日(水) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ17~28cm1~16匹 【釣り場】剣崎沖 20~30m
【水温】16℃   【船長】坂本司郎
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖20~30m・水温16℃、水色は澄み。
剣崎沖へと出船。前半は北風がやや強く吹いて、いくらか波立ってウネリがありました。後半にかけては北風は弱まりましたが、ウネリは最後まで残っていました。あいにく2~3人のお客さんが船酔いの為ダウンしちゃいました。潮流は朝から下潮が程良く流れ、午後からは下潮が少しずつ弱まってあまり流れませんでした。カワハギの活性はやや高めで、ダブルで釣れたり、連チャンで釣れたりすることもあって、釣果も伸びました。トップ16枚で、2番手は10枚が2名様。サイズは、大中小型交じりでした。竿頭は、埼玉県富士見市の金子さんでした。
オモリ30号。土・日・祝日は電話にて予約制です。

2020年2月19日(水) アマダイ

釣りもの大きさ匹数詳細
アマダイ25~50cm2~4匹 【釣り場】剣崎沖 60~90m
【水温】15.5℃   【船長】坂本勉
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖60~90m・水温15.5℃、水色は澄み。
剣崎沖での釣行。昨日来のシケで海上はまだウネリが残ってました。潮色全般が良かったので、活性は良さそうでしたが、波がある分、中層の餌取りに大分やられた様です。竿頭は横須賀市の西山さん他1名様。外道はオニカサゴ・サバ・キダイ・カイワリ。
オモリ80号統一。土・日・祝日は電話にて予約制です。


2020年2月19日(水) スミイカ

釣りもの大きさ匹数詳細
スミイカ0.5~0.8kg5~12匹 【釣り場】竹岡沖 30m
【水温】15.5℃   【船長】山下克範
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
竹岡沖30m・水温14℃、水色は澄み。
竹岡沖に出船。一日ゆるい下げ潮でした。スミイカの機嫌は良く、朝からポツポツ乗りました。モンゴウイカは交ざる程度で、ほとんどスミイカで良型でした。皆さんお土産がたっぷりできて、本日は好漁だったと思います。竿頭は、戸塚区の初瀬さんで12杯。今季最高でした。
胴突きスッテ仕掛・オモリ25号使用でスミイカを狙います。スッテが手に入りにくい方は、当店で600円で販売しています。土・日・祝日は電話にて予約制です。

2020年2月15日(土) カワハギ

釣りもの大きさ匹数詳細
カワハギ18~29cm1~8匹 【釣り場】剣崎沖 30m
【水温】14℃   【船長】山下克範
【天気】晴れ 【風】北 【波】ナギ
【コメント】
剣崎沖30m・水温14℃、水色は薄濁り。
久しぶりの剣崎沖でした。朝の内は下げ潮が適度に流れ、ほとんどの方がカワハギが釣れました。午前中はポツポツ釣れたのですが、午後になると潮も淀んでしまい、スローペースになってしまいました。やはり剣崎沖、型は中型以上が揃いました。竿頭は、横須賀市の荒井想太くん(8歳)で8枚でした。私の記憶では小学生の竿頭は初めてかも・・・。
オモリ30号。土・日・祝日は電話にて予約制です。

全件数:39 件 1 2 3 4 次へ >> 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
ページトップ